これこそ高値売却交渉の感想、所感

 

ユーズドカー引受けでウマくいく為にも重要と感じることは買取額のトークじゃないでしょうか。引き受けショップが突然限度ギリギリ以上の買い取り金額を提示してくる場合はあまりなく、それにも関わらず売ってしまうと損をすることになるのです。そんな訳で、更に高い見積金額で売り払う為にも限界を引き出すための商談が重要になるのです。

その場合のネゴシエーションについては加減があるのですが、特に有効と噂になっているのが他店と競わせることです。ひとつのお店のみに買い取りプライス上昇のネゴシエーションをしても、ショップ側からすれば特に買取プライスを上昇させる意味がありませんので首を縦に振らないことが大体です。なのですが、他の店舗の売却額も交えてネゴシエーションをすることで、よそのお店に買取されるおそれが出てくるため買取額を競い合って頂ける場合があるという訳です。更に、よそのショップでも同じように交渉をすることでおたがい競い合いしてくれるケースがありますので、もっと高い見積額での販売を実現できるでしょう。その為、中古の車の買取へ出すのであれば1つの専門業者の買い取りプライスのみで即決はせず、取り急ぎいくつかのお店から値踏みをしてもらい、そこから競わせて売値上昇をねらうのが有効と言えます。

そして、買取額を上乗せしていただきやすくするためのコツもございまして、先ず車体の状態をいい感じに保っておくことです。お店に買取したいという価値を実感させられなければ買取金額のプラスは厳しくなりますので、綺麗に磨いておいたり元々の状態に戻しておくというような一工夫が必要です。

交渉時の態度も大事なことです。偉ぶった態度でトークに進むのは印象をダウンさせる要因にもなります。人間としての感じがダメだと店舗にも敬遠されることがございますから、客だからって尊大にならないように留意しましょう。