今回はマイナーチェンジ前の車査定について調べてみた

 

クルマ好きな方の場合、新しいモデルなんかがリリースされると、車をその都度買い替える傾向にあります。その買い替えるタイミングとしては、車検を通さなくてはダメなタイミングがもっとも多いようです。ほかに、車のモデルチェンジを行ったタイミングでも乗り換えを検討する方がわりと多いようです。

仮にわずかであろうとも低い金額で次の車を手中に収めるためにそのクルマの値段の駆け引きは普通にしますが、大切なことは、それまで愛情込めて使っていた車を売る時にいかに高プライスで引き取りしてもらえるかといったことになります。今まではニューモデルを手中にするときに新しい車の購入手続きをするお店で下取ってもらうといったやり方が当たり前で、ニューモデルと下取額を引き算して、足りない金額を追加するなどといった方法がとられていました。しかし、その方法だと期待通りの高プライスでの車買取はされないのが実情なのです。

もともと新車販売ディーラーはニューモデルを売ることが主となる営業となりますので、あなたのクルマの付加価値をしっかりと考慮せず、車種や年式などでプライスを決めてしまうわけです。

というわけで、さらに高く車の売却をおこなうためには買い取り専門のお店に審査してもらうとよろしいです。大きいところからその地域の会社までたくさんのタイプの買い取り専門会社がある中から一番高く買い取りできる専業店を見つけましょう。とはいえ、どのお店が思った通りに高い金額で引き取りをおこなってくれるかわからない訳ですから、WEB上の車査定サイトを使ってください。そのようなサイト(一括査定サイト)には全国の会社が登録されている訳ですから、ご自分の車を希望金額で買取してくれるお店がわかるのです。自分のクルマの長所をきちんと伝えれば、販売会社で引き取りを頼むよりも数十万円高く引き受けてもらうことも出来ることでしょう。