例の「中古車買取事情」について調べてみた

 

所有車を手放す場合ユーズドカーの買取ショップへと売却をお願いする人が、この頃では増加しています。どういった訳でそんな風潮が見られているのかというと、通常販売会社に引き取ってもらう時に比べ、ユースドカーの買い受け専門店に売却をお願いした方がより高く引き取りしてもらえるためです。

では中古車買い受け専門店はなぜ高値買取が実現できるのでしょうか。実は古い車の買取店は他にはない販売ルートを用意している為に買取した古い車を更に高値で販売できるからです。しかもそうしたやり口でもけして安かろう悪かろうじゃなく、それなりのプラス分を確保しているからです。そのうえ、中古自動車回転率を上昇させて経済損失も出来るだけ少なくしています。そんなことから中古車買取ショップはその独特なさばき方によってうまくやっているのです。

やり方としても、全国展開しているものから地域限定で展開しているものまで方法が違ってきています。さらに、ショップによって主流の車種は違うわけですから高い値段で買い取れるものとそうじゃないものがハッキリ違いとなって現れます。全国的に展開してる店舗は他社と比較し評価が高くなる時が多々あります。反対に地域専門の買取専業店では販売経路が固定されているので、その車によって評価額が全国区の店と比べて安くなってしまうことがままあるようです。

しかし同一の地区専門店でもモデルを決めて買い受けを実施しているところもあるのです。そういうお店はメイン車種なら全国的な店舗よりも高い金額で買取してくれる事も多いようです。